第2章 目的及び事業

NPO法人定款例

第2章 目的及び事業

 

(目的)

 

第3条 この法人は、[ @ ]に対して、[ A ]に関する事業を行い、[ B ]に寄与することを目的とする。

@に受益対象者の範囲、Aに主要な事業、Bに法人の事業活動が社会にもたらす効果(どのような意味で社会の利益につながるのか)や法人としての最終目標等を具体的にかつ明確に伝わるように

 

 

(特定非営利活動の種類)

 

第4条 この法人は、第3条の目的を達成するため、次に掲げる種類の特定非営利活動を行う。

 

(1) ○○○○○
(2) ○○○○○

別表にある活動の種類のうち、該当するものを選択してください。(複数選択可)

 

 

(事業)

 

第5条 この法人は、第3条の目的を達成するため、次の事業を行う。

 

(1) 特定非営利活動に係る事業
   @ ○○○○○事業
   A ○○○○○事業

 

(2) その他の事業
   @ △△△△△事業
   A △△△△△事業

 

2 前項第2号に掲げる事業は、同項第1号に掲げる事業に支障がない限り行うものとし、収益を生じた場合は、同項第1号に掲げる事業に充てるものとする。

第5条には、具体的な事業内容を記載します。その際「特定非営利活動に係る事業」と「その他の事業」は明確な区別が必要です。
なお、「その他の事業」を行わない場合は、第5条を「この法人は、第3条の目的を達成するため、次の特定非営利活動に係る事業を行う。」と記載し、第1項(2)と第2項を記載しません。



NPO法人の設立代行は、お任せ下さい!!

当事務所では、NPO法人の設立代行を行っています。

長崎県でのNPO法人の設立は、当事務所にお任せください。


NPO法人
定款作成代行
定款のみ作成代行いたします。 52,500円
NPO法人
設立フルサポート
各種書類作成・手続一式を代行いたします。 157,500円


長崎NPO法人設立はこちら






ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ サービス内容 会社概要 お客様の声 お問い合わせ